Berlinからの報告

キリストが生まれて既に2000年以上が経ったのに私達はまだ小さなことで悩んだり人と比べて落ち込んだり羨んだりしている。私達は歴史の中の小さな点に過ぎないけども、でも確かに存在する。自分を誇れる有意義な点でいたい。

しごとってなんだろう

お仕事さがしを始め、年末から年始にかけてのいろいろ

ちょっとブログ記事をご無沙汰していました、というのもSNSを控えていたので基本オンライン上から消えておりました。ドイツに来てからInstagramを始めて楽しく続けていたんですけど、Likeや通知が増えるにつれて携帯中毒っぽくなる懸念が増してきたため、最…

契約書不在のフリーランス契約なんてダメ絶対!

暦は師走。そして、こちらベルリンは街中クリスマス一色。クリスマスマーケットでホットワインを飲んで家族とゆったりするのが素敵、そんな季節です。 私はというと、11月末から日本語トランスクライバー(オーデイオの書き起こしをする仕事)としてをある…

人生は短編小説

最近の語学学校の授業のテーマは「仕事」。今受けてるC1コースは一応レベル的には企業にドイツ語でアプライしたり履歴書を書く人も多くいるであろうレベルなので、まあ非常に有意義なテーマではあるけれと、いろいろあって私としてはあんまり進んで話したく…

生産性で人間の価値が図られる社会とその社会に貢献したい私達

政権放送を最後まで真剣に聞いたのは初めてだった。というか、今までしっかり見たこともなかったし(NHKをつけて偶然放送されていても、大体は開始10秒くらいで見続ける意欲が削がれる)、それは選挙権を得る前も、得てからも、全く自分の参考になるものでは…

わたしのメンタルについての所感

わたしがうつと診断されてから1年半。今までは自分のことは自分が一番良くわかっていると思っていたけど、この1年半は自分のことがわたしは一番よくわからない。それくらい不安定で気まぐれなメンタルとわたしは二人三脚で歩んできた。 この疾患は人によっ…

今度から自分の力は自分のために使おうと思う

ここ2年間、わたしは仕事をしてなくて、だからこそ自由な時間はたっぷりあった。 その反面、なんか満たされない。 全然社会に貢献できてないじゃん、生産できてないじゃん、私はなんの価値もプロデュースしてないじゃん(価値創出。改めて書くと変な言葉)…

仕事はつらいもの なんて間違ってる#社会人1年目のわたしへ

以下もまたnoteからの転載。#社会人1年目のわたしへ というテーマで書いてます。会社に新卒で入ってからの3年間をセンチメンタルチックに語ってます。私は中学から高校まで体育会系で、また高校も戦前からある地方の伝統系公立高校(長鉢巻つけた応援団と…